知られていない重要性

板が歪んでいる

横浜の外構工事専門店では、スピーディーかつ丁寧に施工してくれます。そのためコチラの会社を利用する人が多いのです。

あまり知られていないが意外と重要な外壁塗装

塗装というとどのようなイメージを持たれるでしょうか。外壁塗装であれば、見た目をきれいにするためということをよく言われます。その通りです。例えば何十年も塗装をせずに埃とカビとコケで覆われた住宅よりも、新築同様にきれいな外壁の用が住人も気持ちがいいでしょうし、その家を見た人も良い印象を持つに違いありません。 ただ、それ以上に重要なことは、外壁塗装にはその建物の寿命を長らえるという理由があるのです。通常、住宅は10年から15年ぐらいで外壁塗装をしなければならないぐらいよごれます。そして、ひび割れも起こります。このひび割れが原因で、その隙間から壁内部に湿気が入ってしまうと厄介です。木材は特に湿気に弱いからです。

シロアリの危険性を知っておこう

湿気に触れた木材は時間が経過すると、カビが生えたり、シロアリが発生することもあります。特に梅雨の時期はシロアリが発生しやすいことで有名です。シロアリが発生すると、躯体がボロボロになります。なんせシロアリはガラス以外は大抵のものは食べると言われているからです。 もし、シロアリにやられたとしたら、その住宅はもはや住む価値が半減したと言っていいでしょう。そしてそれ以上に危険です。躯体がシロアリにやられてしまうと、耐震性能がガクッと落ちます。耐震性能が落ちた住宅は震度7程度の地震に耐えることができない可能性が高まります(今の耐震基準は震度7程度なら耐えられるような造りになっています)。 実際阪神淡路大震災で倒壊した住宅の8割はシロアリ被害に遭っていたと言われてるほどです。このようなことを防ぐのは定期的に外壁塗装をするしかありません。

塗装をする利点

煉瓦を積み上げる

外壁塗装には多くのメリットがあります。建物の外見を良くするだけでなく、建物の耐久性を向上してくれる効果まで様々です。塗装を施す事で、外壁自体の保護と外見の維持を行い、家屋の寿命を伸ばす事が出来ます。

Read More..

業者の違い

金槌で打つ

外壁塗装を依頼する際に特に重要な事は、外壁塗装を依頼する業者選びです。外壁塗装業者は様々な業者がありますが、その中でも塗装専門業者に依頼すると安い価格で塗装出来ます。

Read More..

必ず必要な工事

日当たりがいい所

モルタル壁やサイディングボードを使用している外壁では、必ず外壁塗装を行なう必要があります。約10年程度の間隔で外壁塗装を行う必要があり、料金も塗装方法によって異なります。

Read More..

注目の記事

オススメリンク